雑誌のモデルの髪型を参考にすると膝から崩れ落ちることになる理由!

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

僕は常々
雑誌のモデルやインスタなどの
ヘアスタイルはあまり参考にするな

ってことを
このブログでお伝えしています

 

それらのスタイルって
スタイリングはプロの技術が加わっているし
そもそも静止画なので
日常におけるヘアスタイルとはまるで違うわけで

いわばフィクション

 

インスタの写真で髪型決めると絶望するって話

 

 

にもかかわらず
美容室に行くときは
それらの写真や画像をもっていくことを
おすすめしています 笑

 

やりたい髪型が美容師に伝わらない原因と超簡単な伝え方!

 

っていうのは
やりたい長さや
重い雰囲気とか軽い雰囲気とかの
好みを知る上では1番わかりやすいからです

 

言葉で
アゴくらい 肩くらい とか
軽い感じ 重い感じ
などを伝えてもその言葉でイメージするものは
人それぞれ違いますからね

そのイメージを共有するには写真が1番ということです

 

ってことで
先日のお客様

 

 

以前まで縮毛矯正をかけていたのですが
ここ2年くらいやめてます

クセもあるし量も多めで広がりやすい髪の毛なのですが
今回やりたいイメージは
ショートってことで
こんな感じです

 

 

こういったモデルさんって
申しわけないのですが お客様のように

クセもあるし量も多めで広がりやすい髪の毛

ってことはまずないです

 

だいたい
クセはない 生えグセもない 量は少ない~普通 柔らかい

っていうような
扱いやすい髪の毛なわけです

 

なので
モロにこの髪型目指すと
変な頭になるのは必然。。。。

たぶんボンバーヘッドになっておしまいです

 

 

そうなのです

やりたい髪型持ってきてくれたところで
無理な場合も多くあるわけです。。。

 

髪質が同じでなければ同じ髪型は無理ですからね

 

なので
お客様の髪の毛でこのヘアスタイルを当てはめると
こんな感じかな
ってことを考えてカットします

同じ髪型は目指しません

 

 

ボブからショートに
スタイルチェンジです

 

ご覧の通り
写真とは少し違うスタイルになります

だから

雑誌のモデルやインスタなどの
ヘアスタイルはあまり参考にするな

ってことを言っているのです

髪質無視してそれを目指すと
だいたい膝から崩れ落ちることになります 苦笑

 

 

 

 

 

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です