デジタルパーマって実はそんなに傷み強くない?!

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

デジタルパーマといえば
コテで巻いた風のスタイルが作れる
パーマ技法なのですが

「傷みが強い」

というデメリットがあります

 

薬剤と熱でかけていくパーマになるので
普通のパーマに比べると
ダメージが強いのは明らかだし

このブログで何度も
デジタルパーマは傷みが強いって書きまくってます

 

しかし今日は

「デジタルパーマは実はそんなに傷み強くない」

という

めちゃくちゃ矛盾した記事を書いていきたいと思います 笑

 

っていうのも
デジタルパーマのメリットの1つは
もちがいいってことです

もちがいいということは
パーマをかける頻度が少なくて済むわけです

 

1回の傷みが少ないパーマを
何度もかけるのと

1回の傷みは強いけど
何度もかけない

のであれば どちらの方が傷むのかなんて
一概に言えないですからね

場合によっては
長い目で見たときにデジタルパーマの方が
傷まなかったりするわけです

 

 

先日のお客様はコチラの方

⇓ ⇓ ⇓

コテで巻いたみたいなカールはパーマは再現できるのか?

 

約半年前にデジタルパーマさせていただいたんですが
今回はカットと根元のカラーで
こんな感じ

⇓ ⇓ ⇓

 

 

前回(半年前)と比べても

 

 

 

ほとんど変わらないので
パーマの必要ないですからね

傷みもあまり感じないです
(傷んでないことはないし 元々直毛だから傷んでても傷んで見えにくいけど)

 

 

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です