普通のパーマとデジタルパーマどっちが傷むのか?!

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

つい先日
こんな記事を書きました

⇓ ⇓ ⇓

料金が高いデジタルパーマは髪の毛に優しい?!

 

ちょー簡単に説明すると

デジタルパーマは
とってもダメージの強いパーマです

 

ってことで
それはゆるぎない事実なのですが

髪の毛のダメージってのは
1度してしまったら元に戻らないので

ダメージっていった意味では
サイテーなパーマなのか?

といったら実はそうでもないわけです

 

タイトルでもある

「普通のパーマとデジタルパーマどっちが傷むのか?!」

これも
一般的には当然デジタルパーマの方が傷むに決まっているし
上の記事にもそう書いてあるのですが

実はそうでない場合も??

 

 

デジタルパーマはもちがいい

 

コチラは先日のお客様の
仕上がりです

⇓ ⇓ ⇓

 

 

毛先にはデジタルパーマがかかっていて
今回は毛先整えて
カラーをさせていただいたんですが

2カ月前にデジタルパーマをしたときが
コチラ

⇓ ⇓ ⇓

 

 

伸びた分多少カールの位置はずれますが
ほとんど変わっていません

 

のように

 

ダメージを伴うデジタルパーマですが
当然メリットもあり

コテで巻いた風の仕上がりになったり
スタイリング剤をつけなくても乾かすだけで
キレイなカールスタイルを作れたりするわけです

そして忘れてはいけないのが

もちがいい

ってことなのです

 

髪質や普段の扱い方にもよりますけど
1度かけたらとれない場合もあるほどに
もちがいい

とれてくんないと儲からねーじゃねーか
ってほどにもちがいい 笑

 

もちがいいってことは
またパーマをかける必要もないわけですから

1度のデジタルパーマのダメージで
しばらくは済むわけです

 

しかし普通のパーマであれば
デジタルパーマほどもちがいいことは
まずないので

そのスタイルをキープするために
パーマの回数を重ねなくてはいけません

 

ということは普通のパーマってデジタルパーマほど
ダメージのないパーマではあるけれど
回数は必要になりますからね

大ダメージ X1
小ダメージ X2.3

では
長い目で見たときに
どちらが傷んでいるかはわからないわけです

 

ってことで

「普通のパーマとデジタルパーマどっちが傷むのか?!」

の答えは

 

 

 

 

 

知るか!!

 

ってことになります 笑

 

その時だけの
ダメージであればまちがいなく
デジタルパーマの方がダメージは強いですけどね

長い目で見たら
知るわけないです 笑

 

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です