【縮毛矯正してる髪を短く切る前に読め?!】毛先ツンツンにならずに自然な縮毛矯正を保つ方法?!

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

縮毛矯正をやりたくない
または、やめたい

その理由の1つに
切ってしまうと不自然になる
ってのがあります

 

例えば
縮毛矯正で良くある毛先ツンツンの
不自然な感じにならないように
・毛先はかけない
・毛先はゆるくかける
といったやり方をする場合があるのですが

そうすると
縮毛矯正してないみたいな
自然な仕上がりになります

 

 

こちらの方は毛先はゆるくかけたパーターンです

根元から中間部分はクセをとりボリュームを落とすために
しっかりと伸ばしつつ
毛先は自然になるように薬剤を弱めたりして
かけていく方法です

するとご覧の通り
矯正したとは思えない雰囲気でキレイな感じ

しかし油断は禁物。。。

 

髪の毛は当然伸びるので
永遠に伸ばしたい方以外は
またカットすると思います

するといつかは、ゆるめにかけた毛先はなくなり
しっかり縮毛矯正をかけた部分が
毛先になるわけです=短く切ったら不自然になる

 

そういったことを理解しておかないと
かけたばっかりのときは良かったけど
結果、不自然な感じになって
もう縮毛矯正なんてしたくない!
ってなります w

 

こうなるので

↓ ↓ ↓

 

 

ケーススタディ

 

 

こちらの方も自然になるように
前回は毛先だけ
ゆるめにかけさせていただいてるのですが
(ゆえに自然な感じ)
今回は肩くらいの長さに切りたいようで

肩くらいっていったら、さっき書いたように
しっかり縮毛矯正がかかっているところが
毛先になる長さなので、不自然な感じになって
縮毛矯正しなきゃよかったって思う
鉄板パターンです 苦笑

 

それを回避するには

・ご自身で毛先を上手くスタイリングする
・不自然になった毛先にパーマをするか
・不自然になった毛先に自然な縮毛矯正をする
・切るのをやめる
・あきらめて日本人形になる

といったところです

 

ちなみに、たまにですけど
矯正により毛先が不自然なのを
カットでどうにかしてくれって
言われることがあるのですが
100000%無理です 苦笑

カットってちょー簡単に雑にいうと
ただの長さの調整ですよ

矯正部分がなくなる長さに切るなら
どうにかできるかもしれませんが
そうでないなら、毛先をカットして髪が曲がるとか
あり得ないですからね。。。

 

で、上の5つから選択する必要があるのですが
切りたいんだから
切るのをやめるのも
ましてや日本人形なんてゴメンでしょう w

なので現実的には
ご自身で不自然になった毛先を
ブローやアイロン、コテなどを駆使して
自然な雰囲気になるようにスタイリングしていただくか
パーマか自然な矯正で
楽にセットできるようにするか

 

すると普通の方は楽したいにきまってますから
パーマか矯正を毛先にする選択をしたいわけです

 

しかしパーマや縮毛矯正をするには
あまり痛んでないってのが条件

なので縮毛矯正をされる方は
ダメージの管理が大切ですよ
といつもお伝えしてるわけです

カラーの明るさや頻度、自宅での扱い方

そういったことの
積み重ねで自然な縮毛矯正を
保てるかが決まってきますからね

 

そして残念ですけど
現在痛みが強いようであれば
毛先にパーマや矯正なんて不可能ですから
(無理にかけたらチリチリ)

・ご自身で毛先を上手くスタイリングする
・切るのをやめる
・あきらめて日本人形になる

この3択になちゃうわけです

 

だから何度も言うけど
縮毛矯正を必要としている人は特に
なるべく髪の毛の健康状態は
キープしておくべきなのです

流行りだかなんだか知りませんが
ハイライトとか入れてる場合じゃないですからね?
まじで。。。

 

ってことでお客様の場合
丁寧な髪の毛の扱い方あってか
そこまでダメージはなかったので

根元のクセが出てきた部分の縮毛矯正と
日本人形を回避するために
毛先の4センチだけ
自然な縮毛矯正をかけさせていただきました

 

 

 

テキトーに乾かしただけ

毛先4センチだけでも
だいぶ柔らかさが出ますね

 

ということで
自然な縮毛矯正を保つためには

・ご自身で毛先を上手くスタイリングする
・不自然になった毛先にパーマをするか
・不自然になった毛先に自然な縮毛矯正をする
・切るのをやめる
・あきらめて日本人形になる

これらの必要がありますから
変な頭のストレス抱えたり
めんどくさい思いしたくなければ

なるべく痛みが出ないような扱い方を
意識してくださいね

 

そしてもう痛みが強いようであれば
短く切ることは諦めるか
ご自身でスタイリングを頑張ってください

それしかないので。。。

 

切る前に読め!縮毛矯正してる髪の毛を短く切る場合の注意点【まとめ】

 

縮毛矯正の正しい頻度?デメリット?失敗しない方法が全てまるわかり【縮毛矯正解体新書】


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です