【知らないと後悔?!】すいた髪の毛に縮毛矯正すると○○確定?!

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

このブログでは
「縮毛矯正をするのなら、あまり髪の毛をすくな」
ということを
お母さんの”勉強しなさいくらい”
口酸っぱく言わせていただいているのですが

(そもそも矯正の有無に限らず
すきすぎてイケてるヘアスタイルなんてないけど 苦笑)

 

それは

矯正したヘアスタイルのもちが悪かったり
クセがしっかり伸びにくかったり
毛先のまとまりが悪かったり
不自然なストレートに見えたり

などの
色んな理由があるんですけど

「パサつきやすい」

ってのも理由の一つにあります

 

 

 

 

こちらの方はクセによる広がりで
いつも結局縛ってしまうとのことで
縮毛矯正をご希望です

前回縮毛矯正をかけたのは
覚えてないくらい前のようで
毛先にちょっと縮毛矯正残ってる雰囲気あり

 

クセによる広がりをどうにかしたければ
クセを伸ばすのが最も有効な手段ですから
縮毛矯正ってのは正しい選択であり

僕も大賛成なのですが
一つ問題があって

それは”すかれすぎている”ということでございます

 

お客様が希望したのか
前回の美容師の目が超絶に悪かったのか
てか、目をつむってカットしていたのか
美容師だと思ってた人が実はザリガニだったのか
わかりませんが

見ての通り毛先はスカスカのパサパサで
個人的には理解に苦しむカットであります 苦笑
(しかも髪の量、別に多くない)

 

 

こんな感じが好きな人も
いなくはないでしょうし
ヘアスタイルなんてやりたいのをやるのが
1番大事だと思うので、ダメとは言いませんが

毛先がパサつくのは覚悟してやりましょうね
ってことをお伝えしたいです

 

すかれまくった髪の毛は
毛先がペラペラですから、まとまりも悪くなるし
そしたらパサつきやすくなるのは当然

そして縮毛矯正かけて
クセを伸ばしたところで

 

 

 

こんな感じにパサつきというかケバケバが
どうしても残っちゃうんですよね。。。

まぁ乾かしただけで
こんな感じなので広がらないし
圧倒的に楽になると思うし
お客様的にも満足いただけたので良かったのですが

ヘアスタイルのクオリティを求めるなら
すきすぎには気をつけましょうね

 

気をつけるって言っても
切った美容師のせいだけど 苦笑

 

ちなみに正しくカットして矯正すれば

 

 

ケバケバもしないし
このくらいはツヤツヤになりますからね

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です