自分に似合う髪型がしたい方必見!?本当の似合わせ理論はこれだ!!

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

「似合う髪型がわからない」
「似合う髪型を教えてください」

 

美容師をしていると
しょっちゅう言われることだし

美容師は美容師で
似合わせるのが1流みたいな空気があるし
そういった技術や理論を一生懸命
学んでいると思うのですが

業界含め美容師がそんなことやってるから
いつまでたっても
似合う髪型が見つからないんですよ 笑

 

なんせ似合う髪型がわからない方って
ずーっと言ってますもん。。。苦笑
ずーっと見つかんないわけ

 

それもそのはずですが。。。

 

なぜなら世間一般的に言われているもの
美容師が必死になって勉強している似合わせ理論はクソです 笑

もちろん役立つ理論ではありますし
美容師として最低限知っておかなければならない知識ですが

全て鵜呑みにすると
似合ってるどころか
クソみたいに気に入らない髪型になったりするわけです 苦笑

 

ということで今回は
皆さんがそんなことにならないように
僕が思う本当に似合う髪型の見つけ方を伝授いたします

似合わせについて考え抜き
導き出した本当の似合わせ理論

「似合わせの答え」 といっても過言ではありません

 

これさえ知れば
わざわざ都内一等地の
カリスマ似合わせ美容師のところなんか
行かなくても似合う髪型がわかってしまうのです

とはいえ たった1つのことを理解すればいいだけです

ぜひ最後まで読んでみてください

「何が似合うのかわからない」
という悩みから今日で解放せれることでしょう

 

 

似合う髪型を見つける唯一の方法

 

似合わせとは??

まず似合わせるってのは何かというと
これがあなたに似合います
って定義することです

 

あなたの顔の形的に
このスタイルが似合います

あなたの顔立ちには
こういったイメージのスタイルが似合います

 

少しだにけ具体的にすると

丸顔なのでひし形シルエットの
スタイルが似合います

大人っぽくシャープな顔立ちなので
前下がりのスタイルが似合います

といったところですね

 

世間で言われている一般的な
「似合わせ」というのは

丸顔なのでコレ
面長なのでコレ
シャープな顔立ちなのでコレ
キュートな顔立ちなのでコレ
(実際にはこんな単純ではなくもう少し複合的に考えるわけですが)

のように
一般論をテンプレート的に当てはめるモノなわけです

 

しかし

まずそういった一般的な理論で似合うとされる
髪型にしたところで
その髪型が本人が好きかってのは別の話だし

好きじゃない頭のっけてんのはストレスだし
それは似合っているのか?
って問題がありますしね。。。

 

で 似合わせって
ようは一般論であって
言ってしまえば
自分でない他人が決めた定義なわけです

で それらの他人が決めた定義に従うと
いつまでたっても似合う髪型がわからないわけですね

 

他人の決めた定義に従うな?!

 

例えば

幸せな人生の定義って
一般論的に言えば

「お金がある状況」でしょうか?

人生金とか 金が全てとか
言ったりしますからね 苦笑

 

では その一般論にしたがって
お金を稼いだとしましょう

で 結果幸せに感じる人って
あんまりいないと思うんですよね

稼いだけど
これって幸せなのかなぁ?みたいな

 

だってそのお金がある人生が幸せという定義は
あくまで一般論であって
幸せの定義なんて人それぞれじゃないですか?

 

お金さえあれば幸せに感じる人もいると思いますが
お金と時間がある状況が幸せと感じる人もいるし
お金と愛する家族がいる人生とか
お金はなくても毎日楽しく過ごせる仲間がたくさんいる人生とか
ずっと一人で世界中旅する人生とか

一般論に従っても
幸せになれる保証なんてないわけです

大事なのは自分の幸せの定義ですよね

 

なので他人の決めた定義 一般論
ってのを目指すとクソみたいな結果に終わるだけなのです 笑

一般論なんて何の役にも立ちません

幸せは自分で定義しないと
幸せになんかなれないわけですから

 

髪型も一緒
一般論からなる似合わせなんてのはクソです
ただの洗脳 宗教と変わりません 苦笑

そして頼りの美容師が
いつまでも必死になってその似合わせ(洗脳)なんて勉強してるから
消費者の本当に似合う髪型が見つからないわけです

 

似合うかなんてのは主観
他人が判断できるものではないのです

 

似合う髪型は自分で定義しましょう

それが似合う髪型を見つける唯一の方法です

 

何が似合うかわからないなら色々やれ?!

 

てか似合う髪型が分からないのなら
髪型全部やったらいいんですよ 苦笑

髪型ってのは

ロング
ミディアム
ボブ
ショートボブ
ショート
ベリーショート

の6つしかないです

あとの細かい質感やニュアンスは
スタイリングで作るモノなので。。。

 

一回ロングにしてから
全部やればいいんです

その中であなたの気に入った髪型が
似合う髪型ですよ

 

で どれが似合うのか分からないって
ことなんだと思いますが
それが自分で決めようとしないから
自分で定義しないからなんですよ

 

似合う髪型は自分で定義してください

じゃなきゃ一生似合う髪型にはなれないですよ

 

他人の言葉
美容師の言葉はシカトしましょう
似合う似合わないなんて人によって言ってくることも違うし 苦笑
結局その人の好みという部分が大きい

 

しかも他人はそもそもあなたの髪型
そんなによく見てないしそんなに興味ないです

あなた自身もそうでしょ?
そんなに人の頭見ないですよね?

 

美容師は美容師で
会社全体でショートスタイルをすすめろ
みたいなところもあるわけです

あなたにはこういった
ショートスタイルが似合いますよ
って提案してくるわけですが

理由は来店周期が早くなるからです 苦笑

似合わせもクソもない

 

そんなクソみたいな美容師に任せるんじゃなく
似合う髪型は自分で決める努力をしましょうね

 

努力しないと美しさは手に入らない

 

ぶっちゃけいうと
髪の毛の悩みを持っている方って
他力本願な人が多いんですよね

 

似合う髪型が見つからない人は
見つける(定義する)努力をしてないだけだし

 

「毛先がはねるんです」

はねないようにスタイリングしましょう

 

「髪の毛が痛んでパサパサなんです」

なるべく痛まないような努力と我慢をしましょう

 

「ぐちゃぐちゃにカットされてまとまんないんです」

あなたが信頼できる美容師を調べて探しましょう

 

って話なわけです 苦笑

 

僕は髪の毛の悩みを解決してもらうために
美容師として活動していますが

美容師が技術で出来ることなんて
たかが知れてるわけで
悩み解決にはあなたの努力も必要なのです
(正しい知識も必要なのでこんなブログ書いてる)

 

 

「朝起きたら頭が爆発するんです」

って悩みをおっしゃる方いますけど
そんなこと言われても
美容師には何もできません 苦笑

寝癖は物理的に当然のことなので
朝濡らしてスタイリングするという
努力をしないといけないわけで。。。

 

ということで ぜひ
似合う髪型を定義する努力をしてくださいね

皆が羨むような絶世の美女であっても
少なからず美しくなるための努力なんてしてますからね

一般人がしなくてどうするんですか?! 笑

 

という説教じみた内容になってしまうのですが
似合う髪型を知りたい
美しくなりたい
のであれば必要な知識ですからね

ぜひ覚えておいてください

 

それでも
自分で似合う髪型を定義できない
したくない

なんて方は
都内の一等地のカリスマ似合わせ美容師に
似合わせ(洗脳)を受けるしかありません。。。

「他人の決めた定義に従うのが幸せな人生」
って人もいるわけですからね

 

それはそれでいいと思います

 

似合わせ理論はクソ?!本当の似合う髪型の見つけ方はこれだ!

 

他人の意見は無視しろ!似合う髪型は自分で決めるべき理由とは?!

似合う髪型がわからない人に変な頭になる前に伝えたいこと!


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です