パーマして髪が広がる4つの原因と広がらない方法!!

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

毎日ブログを書いているわけなのですが
ただ日記みたいに書くだけではなく
誰かのためになる内容を目指しているわけで

その為にネットで皆さんが髪の毛について
どんな悩みがあるのかを調べたりするのですが

 

「パーマかけたら広がった 爆発した」

「あの美容師〇ろす!」

みたいな発信が結構あるわけです 笑

 

 

可愛くなりたくて
セットをしやすくしたくてパーマして
失敗は悲しい。。。

確かに美容師側のミスもあります

しかし美容師が100%悪いわけでもないこともあるし。。。

 

今回はパーマをかけて
広がってしまう原因、対策についてです

 

 

 

パーマかけたら広がる理由

 

1.そもそもパーマかけたら少なからず広がります 笑

 

髪の毛があっちこっちに動くわけですから
ある程度広がるのは当たり前

パーマかけてボリュームダウンとかありえないわけで

 

2.かけてはいけない髪の毛にかけた場合

 

ダメージが強い 髪質的にパーマに向いていない カットがパーマ用じゃない

そんな状態にパーマかけてもキレイにかかる理屈がないので
ただパサパサになって広がります

これは美容師の判断ミスってこと

美容師がリスクを説明し
それでもやるってことでパーマしたのであれば
自業自得ってことになります

 

3.上からかけすぎ

 

基本的にパーマは毛先にかけるものです
(ショート以外は)

上のほうからパーマしても
重力には逆らえないですからカールはきれいに出ないし
ただ変な広がりになるだけです

この失敗は非常に多い。。。

 

 

こういった上から動きのあるスタイルを
パーマで再現するのは無理ってことです

無理なことをしたら
変なことになるのは当然。。。

技術の問題ではなく物理的問題

コテなどで巻いてください

 

 

4.セットしない もしくは下手

 

常々言っていることですが
パーマかけたらセット剤は必須
(デジパー以外)

真冬の便座ヒーターくらい必須です 笑

セット剤をつけないのであれば広がって当然

 

 

実例

 

カラーでご来店のお客様です

⇓ ⇓ ⇓

 

2カ月ほど前に
パーマをかけさせていただいているのですが

いい感じに広がっております 笑

 

原因はセット剤をつけていないからですね
(普段はつけてくれているみたいです)

 

セット剤をつければ
こんな感じ

⇓ ⇓ ⇓

 

 

広がってた髪の毛が
普通のヘアスタイルになるわけです

セット剤の種類によって質感の違いはあると思いますが
パーマ用のものであれば
そこまでおかしなことにはならないかと思います

もみこむだけなので
難しいこともないですね

 

もしセット剤を使っても
広がっているようなら

前記した 1.2.3の原因が考えられます

 

そして解決策は

 

薬剤を使ってストレートに戻すか
切るかの2択 苦笑

 

 

先日の記事にも書きましたが

髪の毛はどうにかなってしまっては
もう手遅れなわけですから

どうにかなる前に

髪の毛をなるべく傷ませないようにするとか
行くべき美容室のリサーチなどを
してくださいね

 

美容室や美容師によっても
得意としている技術や売りがまるで違いますからね

通りがかりとか
お洒落だからとか
有名店だからとか
近いからとか

まじでギャンブル。。。

 

申し訳ないのですが
そんな美容室の選び方で
変な頭になっても仕方ないですよ

 

家電製品の説明書を
読まなかったせいで壊してしまった

ってのと一緒です

 

美容室や美容師にも説明書(コンセプトや売り)
があるわけですから

 

ハイライトや外国人風カラーやインナーカラーが得意!
あなの個性を生かすデザインカラーを提案!!

みたいなコンセプトの美容師に

 

「朝セットが楽になるパーマしてください」って

そりゃ変な頭になるのは当然でしょ
って話です

 

 

 

 

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です