縮毛矯正で【乾かすだけで決まる内巻きのボブ】ができる5つの絶対条件とは?!

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

クセ毛だけど
乾かすだけで決まる内巻きのボブがしてみたい

 

そんな方って多くいると思います

 

実際にそういったお客様もお店にたくさんいらっしゃいますし
このブログを読んでいる人もそうだと思います

 

イシカワ自身クセ毛なので
クセ毛の気持ちが痛いほどわかります

クセ毛のセットって難しいし
セットしたところでその日のコンディションによっては
いつの間にかセットの意味ないくらい
うねったり広がったりしてしまいます

そうなったらもう人前になんか出られない。。。

 

事実イシカワがピークに色気づいていた高校生時代
雨の日や湿度の高い日はクセ毛が全開になりますからね

学校に行きたくなさすぎて ずる休みをしまくり

結果 出席日数が足らず
留年の経験がございます 笑

 

今考えれば
アホだなと思いますが
そのくらいクセ毛に悩まされたわけです

 

ですからね
乾かすだけでヘアスタイルが決まったりなんかしたら
たまらなく嬉しいですもんね

 

 

ってことで
「クセ毛だけど乾かすだけで決まるボブがしたい」
そんな方にまず言いたいのが

 

 

縮毛矯正は必須ですよ

ということです

 

カットで
「乾かすだけで内巻きになるようにしてください」
って結構言われることあるんですけど

クセ毛をどんなに素晴らしい技術で切ったところで
乾かすだけで内巻きにならないです

なるわけないです 笑

クセ毛は切っても
クセ毛なんですから当たり前ですね

 

もしくは

クセがなくなるような
クセ毛が目立たなくなるような
カットをしたらどうでしょう?

 

ベリーショートです 笑

 

なので乾かすだけで決まる内巻きのボブ
をしたいのであれば

縮毛矯正でクセを伸ばす以外ないわけです

 

それか
ブローやアイロンでクセを伸ばすかです

そうなったら乾かすだけじゃないですけど 笑

 

それだけ覚えてておいてくださいね

 

縮毛矯正で
乾かすだけで決まる内巻きのボブを作っていくわけなのですが
その中でも条件があるわけです

 

縮毛矯正で【乾かすだけで決まる内巻きのボブ】ができる5つの条件

 

毛先の厚み

 

これがないとまず内巻きになりません

 

たまにこんな状態で

⇓ ⇓ ⇓

 

内巻きにしてくれ

って方がおられるのですが
100%無理なわけですね

髪の毛に全く厚みがないですから

厚みがないってことは
もともと少ないか
段が入りすぎているか
すかれすぎで量がないっことなんで

厚みが出てくるまで短くするしかないんですけど
そしたらショートです 笑

 

健康な髪

 

全くダメージを負っていない髪じゃなきゃダメ
ってわけではないけどある程度髪の毛が健康である必要があります

あまりに傷んだ髪の毛だと
薬剤つけたらチリチリだし
そこまでいかなくても傷んだ髪ってハリやコシがないので内巻きになりません

内巻きって
重力で真下に落ちようとする髪を
曲げるてなるわけですから
重力に逆らうだけのハリとコシが必須

 

髪質

 

髪が細く柔らかい方は
残念ですが
さっき書いたようにハリとコシがない場合が多いです(絶対ではない)

なので毛先に厚みがあって健康な髪でも
植毛矯正で内巻きボブは難しいです

 

長さ

 

良くある悩みで
髪が肩に当たってはねる
というものがありますけど

縮毛矯正で内巻きのボブを作ったとしても
やはり肩に当たる長さだとはねます

だって肩にあたるんだもん 笑

肩に当たったらはねるのは物理的に当然

 

毛根の向き(生えグセ)

 

クセ毛は縮毛矯正でどうにかできますが
毛根の向きは
何したって変えられません

意外かもしれませんが
毛根の向き わかりやすくいうと髪が生えている方向ですね

どこに向かって生えているのか

この生えている向きによっては
縮毛矯正をしてクセ毛がまっすぐになったとしても
内巻きどころかはねやすいです

自分で確認するのは難しいと思いますが
後ろに向かって生えている場合が
はねやすい生え方です

そういった方は
乾かし方を工夫しないと内巻きにはなりにくい。。。

 

 

ってのが条件になりますが
いかがでしょうか?

 

5つの条件を書かせていただきましたが
その中でもだいじなのが

髪の毛の厚みと傷み

 

この2つがいい条件でないと
まず縮毛矯正で内巻きなんてのは無理です

 

他の条件は
乾かし方やスタイリング次第で
どうにでもなりますからね

 

 

 

1部ではありますが これらすべて
縮毛矯正で作らせていただいた
内巻きのボブなわけで

条件さえそろえば難しいことはないですからね

 

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です