【超簡単に!】髪の毛の静電気を防止する方法!!

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

ここ数日
冬らしい寒さになってきましたが

 

この時期になると
気になるのが

 

 

静電気!!

 

 

皆さんご存知かと思いますが
静電気の原因は

 

乾燥と摩擦

 

 

 

髪の毛はダメージが進むと
水分が少なくなってしまうので

ダメージしている方ほど
静電気を感じやすくなると思います

 

 

というのもありますし
静電気対策として
ほとんどの美容師が

 

 

バカの一つ覚えのように
流さないトリートメント
をすすめてきます 笑

 

とは言っても
間違ってないし

静電気の原因は摩擦と乾燥なので
流さないトリートメントなどで
水分を与えることで
実際に効果は感じられると思います

 

 

ただ

それらのつけすぎ!!

になってしまうと
色んな弊害がでてきます

 

 

べたつく
乾きにくい
ボリュームがでない
パーマがかかりにくい
カラーが染まりにくい
髪の毛なびかない

などなど。。

 

だから

静電気防止のために
流さないトリートメントは必要だけど

髪の毛がオイリーにならないように
気を付けてくださいね!

 

 

それとね

 

これから出番の多くなる
マフラーの素材を考える!!

 

これも1つの静電気防止方法です!

 

 

地球上の物質には
必ず電気が存在し

電気は「+」と「-」
の電気で構成されています

そして
洋服でも
プラスに帯電しやすい素材
マイナスに帯電しやすい素材があり

それらがこすれると
静電気が起きます

 

だから髪の毛の
静電気を防ぐために

髪の毛とこすれることの多い
マフラーの素材を考える!

なのです

 

 

 

例えば洋服のコーディネイト

ナイロン素材の物と
アクリル素材の物を重ね着すると

静電気が起こりやすくなります

 

 

この距離が離れているほど
静電気が起きやすいです

 

ということは
逆に

ポリエステル素材の物と
アクリル素材の物を
重ね着すれば
静電気は起きにくくなるわけです

 

 

では肝心の髪の毛は??

 

 

そしてマフラーって

・アクリル
・ウール
・カシミヤ

ってな素材で
作られていることが多いみたいですが

ウールやカシミヤは
髪の毛と同じプラスに帯電しやすい

 

んで

アクリルは
マイナスに帯電しやすい

 

ってことは
アクリル素材のマフラーは
髪の毛とこすれて
静電気を発生しやすくなるわけです

 

ということで

今年のマフラーは
ウールかカシミヤの素材で決定です 笑

 

参考になれば!!

 

ありがとうございました!!

 

 

 

 

サロン情報

LUCK小田急相模原

 

店休日
火曜日

 

営業時間
10:00~19:00

 

住所
神奈川県座間市相模が丘5-3-17

 

メニュー・料金

 

 

 

ご予約・ご相談・お問い合わせ

 

友だち追加

24時間ネット予約
⇓ ⇓ ⇓ ⇓

TEL
042-702-7150

お気軽にご予約・ご相談ください

ご予約の際はイシカワ指名でお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です