髪の毛のボリュームが気になる方が読むべき記事【毛量はほぼ勘違い?!】

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

髪の毛のボリュームが出まくって大変って
お悩みをお持ちの方は多くいると思うのですが

その対処法は一般的に

・量を減らす
・アイロンやブローを頑張る
・縮毛矯正をする
・なんかつけて押さえつける
・ヘアアレンジでごまかす

ってところでしょう

 

しかし、それらの対処法を実践する前に
まず確認していただきたいことがありまして

それは”ボリュームが出ている原因”でございます

 

なんでもそうだと思うのですが
原因に対する正しい対処法をとるから
問題が解決できるわけで

その原因の特定が的外れであれば
全く解決されることはありません

 

例えばお腹が痛い場合
対処法は正露丸を飲むことかもしれませんが

お腹が痛い原因が
前日に飼ってる猫にお腹を引っ掻かれたからなのであれば
正露丸はまるで意味ないでしょう 苦笑

 

猫に引っ掻かれてんのに正露丸のむ
バカはいないと思うし
そもそもお腹を猫に引っ掻かれることなんか
あるのか知りませんが

実際に髪の毛の場合
原因と全くずれた対処法をとっちゃってる方って
少なくないので
あながちバカにもできない例えかと思います w

 

ボリュームが気になる方ケーススタディ

 

 

ボリュームが出まくって大変って方ですが
原因はクセ毛です

 

その原因を毛量と勘違いして
量を減らすって対処法をする方が
猫に引っ掻かれてんのに正露丸のむ人です 苦笑

確かにお客様の場合も
量が少ないとはいえませんが
毛量のせいで広がってるなんてことは全くなく
明らかクセの重なりなわけです

その証拠にさっそく
仕上がりを見ていただきましょう

 

 

乾かしただけ

広がりの原因であるクセを
縮毛矯正で伸ばしたらこんな感じです

カットもしましたが
ほとんど量なんて減らしてないし
てかスタイル的に減らすところなんかほぼなく
むしろもう少し厚みがあった方が
毛先のまとまりはいいくらいです w

 

これをもし、量のせいだって勘違いしたまま
髪の量を削りまくったら
もっと毛先の厚みがなくなり
毛先はペラペラのスカスカ。。。

そして当然広がりは収まらず
むしろ短い毛が長い毛を押し上げて
さらなるボンバーヘッド間違いなしでございます

そして結局
いつも縛ることになります
(実際にそんな人たくさんいる)

 

すると今度は
下ろせるようにどうにかしてくださいって
美容師に泣きつくハメになるのですが
量が削られまくって髪の毛がないわけですから
どーすることもできないわけです。。。

 

ということでぜひ
髪の毛にボリュームが出てしまう方は
まずはその原因を探ってみてください

 

毛量により
重たい。うっとおしい。乾かない。
などの悩みはあるかもしれませんが
ボリュームが出るって原因であることは
ほぼないですからね

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です