パーマを落としたくなった時に【絶対に】市販のやつでやってはいけない理由?!

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

やってしまった。。。

 

 

数年前から
おなかが出てきたのを
気にしだしたイシカワ。。。

 

極端な食事制限を
するわけではないが

寝る直前の食事は
良くないと聞くので

 

 

遅くなった日の晩御飯は
なるべく
食べ過ぎに気をつけたり
つまみなどは最小限に
抑えるようにしていた

 

 

ところが先日

帰宅したのが22時過ぎ。。

 

お風呂に入って
晩御飯を食べるのだが

 

 

何か物足りない。。。

 

 

ダメだ我慢だ。。。

 

 

 

でもやっぱり物足りない。。。

 

 

 

 

 

 

気がつくと

 

 

 

 

 

 

お湯を注いでた。。。笑

 

 

 

深夜のカップラーメン

 

 

おなかを気にしている奴が
絶対にやってはいけない行為である 笑

 

 

では

 

パーマをかけたけど
かかりすぎちゃった。。。

飽きてきたから
パーマをなくしたいな。。。

など

パーマ落としたくなったときに
1番やってはいけない行為は??

 

 

 

 

 

 

セルフパーマ落とし!!

 

 

マジで危険です!!

 

セルフパーマ落としを絶対にやってはいけない理由

 

パーマ落としって ようは
ストレートパーマか
縮毛矯正(デジパーの場合)をしていくわけです

 

しかしそれって
美容師でさえ 人によってかなり結果に差ができる

難しいメニュー

 

そんな危険なメニューを
市販のストレートパーマ剤でセルフで。。。。

 

ましてやパーマでダメージがある部分に
かけていくわけですからね

 

失敗したらこうなります

⇓ ⇓ ⇓ ⇓

 

毛先チリチリ

こうなったら
ごまかすことも不可能だし
チ○毛と見分けることも不可能です 苦笑

 

切るしかないです!!

 

だから絶対に
自分でパーマをとるのはやめましょう!!

 

パーマがかかり過ぎた
なんか気に入らない
思ってたのと違う
飽きた

色々と理由はあると思うのですが

 

髪の毛はどうにかなってしまったら
もはや手遅れですから。。。

パーマがかかりすぎているのなら
かけた美容室行けば調整してくれるだろうし

毎日ブローだのアイロンしてれば
徐々に落ちていきますからね

 

セルフパーマ落としなんて
手を出すもんじゃないのです

 

痛んだらトリートメントすればいいや
とか思ってるとだいたい後悔します 苦笑

なぜなら
トリートメントは
ダメージを治してくれるものではなく

ダメージを誤魔化すものであって
誤魔化すにも限界ありますからね。。。

 

 

ってことで

先日のお客様

 

ビフォーです

 

約1年前に縮毛矯正

約半年前にデジタルパーマ
させていただいています

 

毛先のデジタルパーマは
まだ全然残っているのですが

今回は根元の縮毛矯正と
毛先のパーマも
ストレートにしたいとのことです。。。

 

 

毛先は

縮毛矯正

カラー

デジタルパーマ

縮毛矯正(今回)

 

という履歴。。。

 

 

美容師でも 下手したら

⇓ ⇓ ⇓ ⇓

 

こうしてしまう可能性がある
実は超危険な施術。。。

 

 

繰り返しますが

毛先チリチリに
なりたくなければ

絶対に自分でパーマ落としは
しないようにしてくださいね!!

 

 

そんな危険メニュー

 

伸ばしていきたい方や
ダメージを気にされている方なら
絶対断りたいところなのですが

 

次回はダメージ部分を切って
ばっさり短くする!

とのことでしたので

 

根元と毛先の
デジタルパーマ部分も
ストレートさせていただきました

 

危険メニューですからね

薬剤選定と
アイロン操作は慎重です。。

 

 

 

そして

気になる
仕上りはこんな感じ

 

 

 

 

根元のクセも毛先のパーマもキレイに
伸びたかと思います

 

キレイにはなりましたが
ダメージは進行しています。。。

 

1回のカップラーメンくらい
たいしたことない??けど

 

髪の毛は1度傷んでしまったら
頑張ってももとにもどらないですから。。。

 

トリートメントは意味がない?!髪の毛をみんなよりキレイに伸ばす4つのポイント

意外と知られていないトリートメントをする本当の理由!

くせ毛がトリートメントしても一向に手触りがよくならない理由!

美容師がトリートメントを薦めてくる本当の理由を大暴露!!


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です