【㊙︎お得情報?!】縮毛矯正×ハイライトでバサバサになった髪の毛を治す方法教えます

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

いきなりではありますが
この2つのヘアスタイル

 

 

どちらが美しいと感じるでしょう?

もし、左が美しいと感じたのなら
こんなブログ読んでないで
さっさと眼科を受診してもらうとして

通常の視力を備えている方であれば
右のスタイルが美しいと感じたことでしょう

 

てか、ヘアスタイルの美しさとしては
天と地ほどの差かと思いますが
実はこのバックショット
同一人物でございます 苦笑

 

当然左がビフォーで右がアフター

 

 

クセ毛で縮毛矯正がかかっているにも関わらず
アグレッシブなハイライトにより
ダメージでとんでもないことに。。。

そんな状態に”あること”
させていただきまして
右の写真の仕上がりでございます

 

何をしたか気になるでしょう?

気になる方は
どうか読み進めていただきたい

 

”縮毛矯正した髪の毛にハイライト”もそうですが

後先考えずに
無謀なことをしてしまい
髪の毛がヤバいことになっている方も
多いことでしょうから

そんな方必見の内容に
させていただいております

 

もうヤバいことになってしまったのなら
今さら後悔しても仕方ありませんから
これからについて考えて参りましょう

 

【㊙︎お得情報?!】縮毛矯正×ハイライトで
バサバサになった髪の毛を治す方法教えます

 

ということで、さっそく先程のお客様に
僕が何をしたか

その答えをお伝えしたいと思います

それは

 

 

 

伸びるのを待ってもらった。

以上でございます 苦笑

 

あまりにナメた発言に
呆れてブログから離脱される方が
ほとんどかと思われますが

いや、マジですよこれは

 

ボロボロになった髪の毛を
治す術なんてあるわけないのですから

その部分が伸びてなくなるまで
待つしか無いわけですよ。。。

 

なにか特殊なトリートメントや技術を期待して
この記事を読み進めてしまった方には
申し訳ないのですが

そんなのないですからね 苦笑

 

 

美容師のインスタの
劇的なビフォーアフター画像
誇大な宣伝には
どうか騙されないでいただきたい。。。

 

もともとそんなに酷い状態じゃないやん。
髪質いいやん。
な髪の毛を
必要以上にボサボサにしてからの
トリートメントをしたツヤツヤの髪の毛の
ビフォーアフターに

最後にヘアアイロンを入れるんだから
誰だってキレイになるやん。で有名な
酸熱トリートメントのビフォーアフター。

そんなんばかりですから 苦笑

 

どの美容室も見せ方を変えて(嘘も含め)
自店の優位性を図るわけですが
どこよりもすぐれたトリートメントや技術が
あるのなら

どこの美容室もそれやってますから。。。苦笑

 

 

 

ぶっちゃけここまで
ダメージしてしまったら
トリートメントとか意味ないレベルです

トリートメントも
いくら優れたものであろうと
所詮は洗うたびに剥がれ落ちていくものですから
根本的解決にはまるでならない

トリートメントは
髪の毛に栄養を補給し痛みを治すものではなく
髪の毛になんかこびり付かせて
手触りやまとまりを良くするものです
(勘違いさせるニュアンスのものばかりだけど)

 

なので、数日〜数週間の手触りの良さを求めて
トリートメントに頼るのはありかと思いますが

あなたが”芯から美しいヘアスタイル”
お求めなのであれば
その重傷の髪の毛とおさらばしないかぎりは
叶いません

ゆえに伸びるのを待つしかないわけですよ

 

 

もちろんトリートメントも
気休めにはなりますから
(実際に数日〜数週間は手触り良い)
やらないよりはやった方がいいかと思いますが

どれも似たり寄ったりですから
そーいった意味でも
良いトリートメント探すのとかも
合理的ではありません

(何度も言うけどそんなのあったら
どこも使ってる)

 

ちなみに危機感の高い人に対して
ビジネスってやりやすいですから
より気をつけていただきたい

 

 

例えば、砂漠で喉カラカラなのであれば
水に1万円くらい払ってしまうかと
思うわけですが

現在バサバサの見るに耐えない状態を
キレイにしてくれるプロダクトがある
と、なんか凄そうな白衣着た研究者がのってる
パンフレット見せられながら言われたら

多少、値がはっても
手を出してしまうでしょうよ

(そんなのないけど。
ちっちゃく効果を保証するものではありません。
って書いてるやつ w)

それを、美容師はハイエナの如く
狙っているわけです 苦笑

 

 

ってのは冗談ですが(半分本当)

とんでもない状態になってしまった髪の毛は
伸びるまでどうしようもない
という事実を受け入れましょう

 

ショートにしちゃえば
解決かと思いますが
それもライフスタイルや髪質的にも
難しい人もいますからね

 

という身もふたもない話は毎度のこと

しかしながら

・○○やったんだけどよくわかりませんでした
・○○買ってみたんだけどまるで効果を感じません

と、お金や時間をドブに捨ててしまわれる方を
少しでも減らすための
僕なりの啓蒙活動ですので
ご理解くださいませ 苦笑

 

 

ということで、お客様の場合
ハイライトは一切辞めていただいて

毛先は切りつつの
クセはありますので
無理のない範囲で定期的に縮毛矯正を
かけさせていただきまして
(基本的にリタッチ)

1年半ほどたってようやく美しい状態に

(毛先にまだハイライトの履歴が残ってますので
それがなくなればよりキレイになるかと。)

 

 

残念ではありますが
終わった髪の毛を
一瞬でどうにかする策はありません

唯一あるとすれば”時間”でございます

 

やっちゃったもんは仕方ないのですが
やはりハイライトなどの
髪の毛に負担のかかる施術は
良く考えてからやるべきでしょう

 

ハイライトを入れてなくても
キレイでオシャレな人はたくさんいますが

ハイライトを入れなければ
キレイじゃない人なんていないわけですから

 

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です