髪の毛のダメージが強いけどパーマしたい方へ

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

 

 

元旦は決まって
妻の実家にあいさつしに行くのが
恒例になっている

 

もちろん
昨日も例によって
あいさつしに行ったわけなのだが

 

親切にも
おせち料理を
用意してくれている

 

 

 

キレイに重箱に
詰められているおせち

 

イシカワにはわからないが
きっとこういった伝統的なものには
詰め方とかそれぞれ意味が
あるんだと思う

 

それらを考えて
一生懸命用意してくれているに違いない。。。

 

本当にいつも世話になっているし
助けてもらっている

ありがたいことこの上ない。。。

 

 

 

しかしイシカワ

 

 

 

 

 

 

 

おせち料理が大嫌いだ!! 笑

 

 

うまいとかじゃなく
縁起物だからとか言うのかも
しれないが

 

 

食べられるのなんて
かまぼこと伊達巻きくらいだ
(30過ぎのいい大人だけど 笑)

 

 

しかし目の前には
キレイに盛り付けされたおせち。。。

 

こんなとき
皆はどうするだろう。。。?

 

 

 

選択肢としては

 

・無理して食べる

・お腹がいっぱいだとか
 どうにか誤魔化しながら
 食べずにことを得る

・正直に苦手だからと
 一切口にせず作ってくれた人を悲しませる

 

 

 

 

美容師をしていると
似ている状況が
マレのある。。。

 

 

髪の毛にとってもダメージのあるお客様

「これから伸ばしていって
ある程度伸びたらパーマしたいんですよね!」

 

 

まず

とってもダメージのある髪の毛には
キレイなパーマって
物理的に無理!!

これは変えられない事実であって
髪の毛のダメージが
元に戻ることもないです。。。

これは大前提なのですが

 

 

 

こんなときの美容師の選択肢は

 

・結果がどうであろうと
 お客様がパーマしたいって言ってるから
 パーマかける

 

・今はダメージが気になるから
 トリートメントでケアしながら
 コンディションが整ったらパーマしましょうと
 できないことを先延ばしにする

 

・正直に
 このダメージでは
 キレイなパーマは無理です
 10センチ以上切らないと無理です

 そもそも髪の毛のケアを見直さないと
 パーマは無理です
 っていう

 

 

 

 

こんなとき

2番目の先延ばしにする
提案をする美容師がほとんどです

 

 

 

失敗はしたくないけど
出来ないって言って失客はしたくない。。。

 

気持ちはわかりますし
色んな考えがあるので
正解はわからないです

 

一応接客業なので
お客様の気持ちよくするべきなのかも
しれないですけど

 

 

 

イシカワは

 

 

正直に
このダメージでは
キレイなパーマは無理です
10センチ以上切らないと無理です
そもそも髪の毛のケアを見直さないと
パーマは無理です

 

って言いたいと思ってます

 

 

それが本当のことだし
結果的にはお客様のために
なると思ってますからね

プロとして
事実を伝える義務がありますし

 

だって無理なもんは無理だし。。
それで失客するのなら仕方ない。。。

 

ウソはつきたくないですからね

 

ダメージが強い髪の毛に
キレイなパーマは無理です!!

 

 

 

 

こういった時
やっぱり正直に
事実を伝えた方がいいなと
思った元旦です。。。

 

 

 

 

だって

 

もちろんおせちは

 

 

 

 

 

 

無理して食べましたからね 笑

 

 

ありがとうございました!!

 

 

 

 

サロン情報

LUCK小田急相模原

 

店休日
火曜日

 

営業時間
10:00~19:00

 

住所
神奈川県座間市相模が丘5-3-17

 

メニュー・料金

 

 

 

ご予約・ご相談・お問い合わせ

 

友だち追加

24時間ネット予約
⇓ ⇓ ⇓ ⇓

TEL
042-702-7150

お気軽にご予約・ご相談ください

ご予約の際はイシカワ指名でお願いします

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です