パーマかけて髪の毛ツヤツヤにする方法!?

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

今日は残念なお知らせからです
(いつもそんなんばっかな気がするけど 苦笑)

 

 

パーマをかけたいけどツヤツヤになりたい

これは基本的に不可能です 苦笑

 

まず髪の毛のツヤというのは
光がキレイに反射するからツヤがあってみえるわけで
どんな髪の毛が光が反射しやすいかというと
簡単にいうと直毛の人です(髪の毛の表面が整ってる人)

 

クセ毛の人はうねっている分、光がキレイに反射しないし
髪の毛の表面もボコボコしてたりするわけで
どうしてもツヤが出にくいわけです

 

ではパーマをかけるとは、どういうことかというと
クセを作っていくわけですから
必然的にツヤは失われていくわけです。。。

 

 

 

この方なんかもパーマはキレイにかかってるのですが
毛先のツヤは感じないですよね?

それはパーマの動きによって
毛先があっちこっち動いちゃうので光がキレイに反射しないわけです

 

なのでパーマかけたいけどツヤツヤになりたいってのは
ケーキ食べまくりたいけどスリムになりたいって言ってるのと同じで
意味不明な発言なのです 苦笑

 

なのでもし、動きが欲しいけどツヤも欲しい方に
希望があるとすれば

・スタイリング剤でツヤを出す(油のツヤ)
・コテで巻く(表面は整う)
・デジタルパーマによる緩めのカール

くらいなもんです

 

間違っても上からゆるふわのパーマに
ツヤツヤヘアーとか求めてはいけません

あり得ないので。。。

 

 

 

 

例えばこちらの方
ツヤ感のあるカールが欲しいとのことで
毛先に緩めのデジタルパーマをかけていくわけですが

まず、なぜ緩めかというと
やはりあまり強くかけてしまっては
髪の毛はあっちこっちに動いちゃうのでツヤは出にくい。。。

そしてデジタルパーマな理由ですが
熱を加えると多少表面が整うというのと
そもそもデジタルパーマは
均一なカールや緩めの大きめのカールを作るためのパーマです

 

 

 

 

乾かしただけですが均一なカールと熱により
多少ツヤは感じると思います

とは言え、パーマには限界があるし
そもそもツヤを出すメニューではないので
コテで巻いた方がツヤは確実にもっと出るので
面倒じゃない方でツヤを求めるならそっちの方がいいかと思います

 

と言うことで

毛先の動きとツヤって対照的なものになるので
どちらを優先したいのか?
ってのを考えるのをお勧めします

 

どっちも求めると
どっちかは思ってたのと違う結果になりがちです。。。


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です