クセ毛に20年悩んだ美容師が教える【表面のみの縮毛矯正のメリットまとめ】

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

自粛も解けて
梅雨入りもしたってことで

美容室に縮毛矯正をかけにいく方も
増えているかと思います

 

湿度でとんでもない頭になってしまうくせ毛を
どうにかするための選択が縮毛矯正ってのは正しい判断

 

くせ毛がおさまるらしい
魔法のような?詐欺のような?カット技術や

なんとかトリートメントとか
くせ毛用シャンプーとか
湿気に負けない!みたいな謳い文句のプロダクトなどの
雀の涙ほどの効果のものにお金をかけるくらいなら

縮毛矯正をかけちゃった方が
まず間違いないわけです

(もちろんデメリットもあるのでそれは確認しておきましょう→コチラ

 

僕自身がくせ毛ですので、湿度のストレスは理解しておりますし
今まで色々試してきました

さっき書いた

・クセがおさまるカット
・なんとかトリートメント
・くせ毛用シャンプー
・湿度対策プロダクト

これらに今までいくらかけたかわからないのですが
声を大にして言いたい

 

 

 

 

 

金返せ!! 笑

 

 

 

現在の僕は、くせ毛で何が悪い!
むしろクルクルもワイルドじゃん!
といったメンタルを身につけているので
くせ毛出しまくりのスタイルで縮毛矯正はしていないのですが

どうしてもくせ毛がコンプレックス。。。という方もいるし
ぶっちゃけ矯正しなきゃ
ヘアスタイルとして成り立たないほどのクセ毛の方もいらっしゃるし
そんな方には縮毛矯正をオススメしています

 

 

ということで
そんなクセ毛の救世主である縮毛矯正のかけ方で
意外と知られていないのですが

”表面だけかける”

という方法もあるわけです

 

もちろん、クセが強かったりヘアスタイルによっては
全体にかける必要がある人の方が多いわけですが

表面だけでも良くね?
表面だけかけた方が良くね?

って方もいらっしゃるわけです

 

ということで今回は
表面のみの縮毛矯正のメリットをご紹介

もしかしたら矯正かけようか悩んでいる方には
参考になるかもしれません

 

 

さっそくですが
表面のみの縮毛矯正のメリットはコチラ

 

・広がりが落ち着く
・ツヤが出る
・自然な仕上がり
・ボリュームを落としすぎない
・ダメージがあまり気にならない
・安い。速い。

 

 

それぞれみていきましょう

 

広がりが落ち着く

 

大前提としてあまりクセが強いと
表面だけでは対応できないし広がりもたいして変わらないし
むしろ変な頭になるだけです 苦笑

しかし、そこまでクセが強く無い。とか
表面のチリチリパヤパヤが気になる。とか(加齢毛に多い)
かけようかかけまいか悩んでしまう程度のくせ毛であれば
表面だけでも広がりは落ち着きます

 

 

ツヤが出る

 

ツヤってのは光の反射です

クセがない方が光はキレイに反射するのでツヤは出やすいし
くせ毛であれば光はあっちこっちに反射するのでツヤが出て見えないです

てか、ツヤの判断は髪の毛の表面ですから
表面さえ整っていれば(クセがなければ)ツヤは出ます

 

 

自然な仕上がり

 

表面だけかけて、それ以外の毛と馴染むの?
といった疑問が出ると思うのですが、心配いりません

馴染まないほどのくせ毛には
そもそもこのかけ方はオススメしません 苦笑

馴染むと判断できるからオススメするわけです

 

そして矯正あるあるの
”毛先が不自然”ってのも表面だけであれば心配ないです。馴染んじゃうので

 

 

ボリュームを落としすぎない

 

縮毛矯正する際に不安なことで
「ペタってしない?」

というものがあるのですが
ぶっちゃけ少なからずボリュームは落ちます

それは仕方のないことですが
表面だけであれば、それは最小限です

だって表面しかかけないんだもん。。。

 

 

ダメージがあまり気にならない

 

縮毛矯正は基本痛みの強い施術です

痛まない矯正なんてのはないわけだし
もし、「当店の縮毛矯正は独自の技術によりダメージレスです」
なんて美容室があったら
そのお店のスタッフはイケないお薬をキメちゃってるので
関わらない方いい。と常々お伝えしているのですが

表面だけであればそれが最小限!

さっきと同じですが
だって表面だけなんだもん。。。笑

 

 

安い。速い。

 

縮毛矯正のデメリットの1つですが
”時間がかかる”

というものがあります

 

・なかなか美容室にいく時間がない
・長い時間ウチを空けられない

なんて方からしたら、縮毛矯正の施術の長さは死活問題。。。

 

これに関しては
今の美容技術では仕方のないことで
縮毛矯正をキレイにかけようと思ったらどうしても時間がかかります
(カットも含め3時間から4時間)
ということは、美容室の滞在時間が長くなれば当然お金もかかるわけですが

しかし、表面だけならその心配はいりません

そう

 

だって表面だけなんだもん。。。笑

 

 

 

ということで
”表面のみの縮毛矯正のメリット”をかかせていただきましたが
さっきも書いた通り
ある程度クセが強いと表面だけかけても仕方ないし、むしろ変な頭になるだけです

しかし、髪質によっては
表面だけで済んじゃったり、むしろその方が良かったりするわけですね

 

ということで
”表面のみの縮毛矯正”
かけようか悩んでいるのであればぜひ参考にしてください
そしてご相談ください

 

 

表面だけの縮毛矯正がいいのか?全体の縮毛矯正がいいのか?

髪の表面や顔周りの毛がチリチリの原因と唯一の解決方法!!

髪の毛表面のチリチリ対策にトリートメントはクソ?!

髪の毛の表面の【チリチリパヤパヤ】のベストな対処法!!


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です