スタイリング剤をつけなくてもいいカット!?そんなものないです

小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

お客様から
たまにあるオーダーで

スタイリング剤は
つけたりつけなかったりするので
どっちでも大丈夫なようにカットしてください

っていうのがあります

 

ありそうなオーダーだと思うだろうし
もしかしたら言ったことある人も
いると思うのですが

これってとんでもないこと言ってます 苦笑

 

 

例えば寿司屋にしてみると

私は醤油をつけたりつけなかったりするので
どっちでも美味しいように握ってください

って言ってるのと同じですからね 苦笑

 

とんでもないでしょそんなオーダー。。。

僕が寿司職人ならパニックです

まぁ例えなので 寿司であれば
漬けたネタであったり塩であったり
何もつけないで食べるべきものも
あるかもしれませんが

 

ヘアスタイルにおいて
スタイリング剤をつけなくていい
髪型なんてそもそもありません

 

つけたい つけたくないの好みの問題ではなく
イケてるヘアスタイルしたいのなら
つけなければならないものです

 

皆さんがやりたいといって持ってくる
ヘアスタイル画像や雑誌のモデルの髪型は
100%スタイリング剤つけてるわけで

でもスタイリング剤はつけたくないです
って

じゃあその髪型無理ですって話です 苦笑

 

スタイリング剤は
骨格や髪質などの欠点のカバーや
イケてるヘアスタイル
美しい髪を作る上で必須

生きる上での酸素みたいなものです

スタイリング剤つけたくないけど
イケてるヘアスタイルしたいってのは

生きたいけど酸素吸いたくないって言ってるのと同じです 笑

 

ですから
スタイリング剤を使わなくて済むようになる
カットなんてないわけです

むしろカットなんてのは
スタイリングをしやすくするためのもの

スタイリングのアシストです

 

極端な話
カットが下手くそにされていても
スタイリング剤を使ってうまくセットすれば
イケてるヘアスタイルは作れますが

カットが超絶キレイにされていても
スタイリングしなければ
骨格 髪質 生えグセ 丸出しの
ブサイクな形の頭になるだけですよ マジで

ぜひスタイリング剤を使って
スタイリングしてください

でなければ一生イケてるヘアスタイルに
なれないだけです

 

てか美容師がそういったことを
しっかりお客さんに言わないから

スタイリング剤は
つけたりつけなかったりするので
どっちでも大丈夫なようにカットしてください

みたいなとんでもないオーダーを
される方がいるわけですよね

 

思うんですが
美容師はお客さんにご機嫌とりしすぎ

機嫌とりしたことろで
お客さんの頭はキレイになるわけでもないし
なーんにもならないんですけどね

ご機嫌とりされたい人は
それでいいとおもうのですが。。。

 

そして本気で髪の毛キレイにしたい人は
美容師の言うことをしっかりと聞くべきです

そして怒らないでください 苦笑

場合によっては
あなたにはその髪型一生無理です

みたいな死刑宣告が必要ですから。。。

 

 

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です