衝撃の事実?!育毛シャンプーは意味がない?!

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

つい昨日なんですけどね

お客様から
「テレビで育毛シャンプーってほとんど意味ない
って言ってたんですけど本当ですか?」

といったご質問をいただきました

 

僕はそのテレビ観てないので
細かい内容はわかんないんですけど
どうやら毛髪の専門家の先生
”薄毛対策のシャンプーってあまり意味ない”的な
発言をしていたようなのです。。。

 

もし本当なら
育毛シャンプー頑張って使ってる人にとっては
悲劇でしかないわけですが
テレビに出ちゃうくらい権威のある専門家が
テレビで言っちゃうくらいですから
それなりのエビデンスがあるわけですよねきっと。。。
(そしてその番組のスポンサーに化粧品会社はいないのでしょう 苦笑)

そしてぶっちゃけ僕もそう思うのです 苦笑
(僕は頭皮や薄毛の専門家じゃないけど)

 

薄毛の原因とは?!

 

まず勘違いしてほしくないのが
育毛系のシャンプーが全く意味が無い
って言いたいわけではないってことです
(実際に効果を感じる人もいるわけで)

しかしですけど
そもそもの話、薄毛になる原因って
加齢や遺伝ってのが大きくて
原因の8、9割をしめていると言っても
過言ではないと思うのです

そして残りの1、2割が
生活習慣やシャンプーだったりするわけ

 

もしその人の薄毛の原因が
確率や要素的に少ないわけですけど
生活習慣やシャンプーなのであれば
それらを改善すれば、抜け毛が少なくなったり
新しく生えてきたりする可能性はあると思います

では、原因が確率的に高い加齢や遺伝のばあい
どうなのかというと、申し訳ないですけど
その原因に対する対処法はありませんから
どーしようもないのが現実です

 

なんでもそうだと思うのですが
原因に対する正しい対処をするから
結果が出るわけで

加齢に対する対処法は
”時を止める”しかありませんから
現実的ではありません 苦笑

遺伝の場合でも、今後はわかりませんが
現在は自身の持ってる遺伝子を
シャンプー変える感覚でカジュアルに
変えられないですから、残念ですけど解決策はありません

 

とはいえ
薄毛になる原因って人それぞれなわけで
(加齢、遺伝、生活習慣、シャンプーなど)
そしてその何で薄毛になってるのか?
ってのはわからないのが実際にところ

なので、できることをするってのが
薄毛の基本的な対処法になり

出来ることってのは、生活習慣の改善
効果はわからないけど
育毛系のシャンプーを使う
ってことになっちゃうんだけど。。。苦笑

 

これってヘアダメージもそうで
まずはダメージの根本的原因から解決しないと
一生ヘアダメージで悩むことになります

一度痛んだ髪の毛ってのは
何しても治らないわけですから
そのダメージの原因を探り
その原因になることをしない。もしくは減らす。
ってのが正しい対処法であり

それが本当のヘアケア

トリートメントなんてのは
誤魔化しにすぎないわけです

もちろん誤魔化すことも大事だし
それにより手触りよくなるのは事実ですが
本当に髪の毛を美しくしたいなら
知っておきたい基礎知識です

 

ということで、僕が思うに
育毛系のシャンプーって効果がないわけじゃないけど
薄毛の原因が加齢や遺伝であれば難しい

とはいえ、薄毛の原因が生活習慣やシャンプーであることも
あり得るので
使ってみてもいいのではないのでしょうか

余計に薄くなるってことはないと思うので

 

 

 

 

 

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です