縮毛矯正かけるべきなのはこんな人?!

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

縮毛矯正をかけようかかけまいか悩んでいる方も
少なくないと思うのです

お金も時間もそれなりにかかるわけだし
痛みでバサバサチリチリなんて話も聞いたり
過去にそんな経験があったり。。。

 

ちなみに、お金や時間がかかるのは仕方ないことですが
1度矯正かけてバサバサチリチリってのは
アホみたいなかけ方(同じところに何回もかけたり薬剤選定がテキトーだったり)
しなければなったりしないです 苦笑

矯正も以前に比べてら
比較的安全にできるようになってきているのは事実ですし
あまりに痛みを恐れて、美しくなるための選択肢を排除するのは
本末転倒ですからね。。。

 

痛むから矯正しない

これは少し考えて欲しいところです

 

縮毛矯正かけるべきなのはこんな人?!

 

ということで今回は
縮毛矯正をかけるべき人ってのを考えていきたいと思います

といっても2パターンしかありません 苦笑

 

縮毛矯正かけた方が美しくなれる人

 

当然のことなのですが
クセが強くて爆発する。広がる
自分ではどうにもまとめられない

そんな方たちは縮毛矯正するべきです

もちろんクセを出しまくるスタイルが美しくないわけじゃないし
実際にクセを出しまくって美しい人もいますから
クセ=悪 とか思ってませんけど(僕も実際くせ毛丸出しスタイル 笑)

自身のくせ自体ににコンプレックスやストレスを
感じているのであれば
クセを伸ばさない限り美しくはなれません。。。

周りにいいクセね〜なんて言われても
自分が欠点だと思っていては美しいと感じることはないですからね

であれば、どー考えたって縮毛矯正をするべきで
ここで冒頭で書いたような
「痛むからかけたくない」
っておっしゃる方がいるのですが

それでは本末転倒ですよねって話です

 

矯正した方が楽になる人

 

少し気になるクセはあるけど
自分でブローやアイロンを頑張ればどうにか落ち着く

そんな方も多いかと思いますが
その毎日のスタイリングが大変、ストレス
ってのであれば
矯正をかけることをオススメします

 

もちろん矯正なんてしないに越したことないですけど
することによって
スタイリングの時間短縮ってメリットはあるわけで

例えば、仕事に行くのに毎日水筒にお茶を入れて
持っていってる方いると思いますけど
コンビニで買った方が楽ですよね?苦笑

もちろん水筒に入れて持っていった方が
多少経済的だったりすると思うのですが
お茶を沸かす作業や水筒を洗う作業とかがあるわけですから
それが面倒、ストレスなのであればコンビニで買うべきでしょう

矯正もそれと一緒です

 

 

 

例えばこちらの方
正直クセはそこまで強くありません

縮毛矯正しなくてもどうにかまとまるようですが

今回は短くしたいとのことで
そーなると今よりは広がることが予想されます
(長さによる重たさで落ち着いてる)

 

とはいえ、絶対に矯正しなくちゃダメだなって
髪質でもないわけですが
毎日ブローがめんどくさい!ストレス!

であれば矯正するべきでしょう

 

 

 

 

 

ただ乾かしてこんなんですから
楽だと思います

 

ちなみに、「縮毛矯正は不自然のなるからしたくない」

って方も多いのですが
正しいやり方をすれば、ご覧の通り
自然な内巻きとかできますからね

 

もちろん

・痛みが少ない
・カットが変じゃない

といった条件や
稀な髪質の方(連珠毛、ちょークセ強い、ちょー痛みやすい)
は残念ですが難しいのですが

ほとんどの方は可能です

 

もちろん選ぶのはお客様なので
矯正しろとか言いませんが

ストレスのないヘアスタイルやスタイリング

ってのをオススメしたいです

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です