【40、50代】髪の表面のチリチリの原因と対処法!?

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

髪の毛の表面の
チリチリに悩まされている方って
とっても多いです

ブローやアイロンなどで
上手くセットしようと

今の時期のように湿度が高かったり
暑さで汗をかいたりすると
たちまちチリチリです

 

 

そんなチリチリの原因といえば

 

・髪質
・ダメージ
・カット

のどれかです

 

意外かもしれませんが
髪質が原因でチリチリしているのであれば

解決するのは簡単です

 

ダメージでチリチリしているのであれば
ダメージ具合によっては手が出せないし
(ダメージはなにしても治らないから)

カットでチリチリってのは
だいたいすきすぎ

すきすぎたら伸びるの待つしか
解決策ないですからね

 

なので髪質でチリチリしているだけなら
縮毛矯正で一撃です

 

先日のお客様

⇓ ⇓ ⇓

 

 

表面のチリチリが気になるようで
やはり雨の日は
とんでもない とのこと 笑

 

原因はやはり髪質
よく言うエイジング毛

というやつです

 

年齢と共に髪質が変わってきて
チリチリしたりジリジリしたりするのは良くあること

 

チリチリして傷んでいるように見えますが
そうではなく
そういう髪質に変化してきたってこと

 

しかし
傷みやすい髪質にもなってきているので
普段の髪の扱い方や
施術は慎重に行う必要があります

普通に何も考えずに縮毛矯正したら
毛先トロトロになりがち

エイジング毛の縮毛矯正は
ある程度工夫が必要です

 

ってことで
縮毛矯正してこんな感じ

⇓ ⇓ ⇓

 

 

乾かしただけ

縮毛矯正でボリュームがなくなるのも
気にされていたので
今回は全体はかけずに表面のみの縮毛矯正です

 

チリチリ具合や
髪質によってはこんな感じに
表面だけで十分なことも多いですね

 

表面のチリチリ問題は

原因によって対策がまるで違いますからね

 

ダメージでチリチリしているのに
縮毛矯正したらもっとチリチリだし
下手したら切れちゃうし

すきすぎでチリチリに縮毛矯正かけても
たいしてキレイにならなかったりしますから

 

信頼できる美容師さんに
相談してみましょう

 

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です