パーマをキレイにかけるためには?!

パーマのかかりは

髪のコンディションによって

大きく変わります

コンディションとは髪質ではなく

髪の状態です。。。。。。

 

 

 

こんにちは!

小田急相模原駅 徒歩2分

座間市の美容室 LUCK相模原(ラック)

ヘアケアマイスター石川です!

 

 

私はいい髪質じゃないから

パーマがうまくかけられないってのは

間違い。。

 

ごくまれに微シス毛と言われる

パーマにとって大切な

髪のシスチン結合がもともと少ない方

 

以外は

だいたいキレイにかかります。。。

 

しかし

 

キレイにかけるために

大事なのは髪のコンディション

 

そして

パーマがキレイにかけられない

コンディションとは??

 

 

 

1 ヘアダメージ

  • ハイトーンのカラーを繰り返している
  • ブリーチしてる
  • カラーで毎回毛先まで染める
  • パーマ ストレート(縮毛矯正)をくりかえしてる
  • ホームカラーしてる
  • 髪の毛を傷める習慣がある(いつもアイロンしてる 濡れたまま寝る 髪を触ったりひっぱったりするくせがある)

などなど。。。。。

 

これに当てはまる方は

残念ながら

キレイなパーマができるコンディションではない

可能性があります(ダメージがあまり強いと理論的にパーマできません)

 

2 間違ったヘアケア

  • シャンプーでしっかり洗えてない
  • トリートメントのしすぎ

 

トリートメントのしすぎは

髪がオイリーになり

パーマ液の浸透の妨げになります

 

また

髪が重たくなるのでウェーブ カールが

出にくくなります

↓↓↓

パーマしたけどウェーブが出せない人に伝えたい1つのこと

 

3 カット

カットの状態により

キレイにパーマできないこともあります

 

よくあるのが

すきすぎ。。。。

 

すきすぎた髪の毛にパーマをすると

毛先パッサパサになりやすいです

スタイリングもしにくいですし。。。

 

 

そんなにあんのかよって感じですよね。。。笑

 

でもそのくらい

髪のコンディションは大切なのです

 

 

先日のお客様

パーマとカットでご来店

ビフォー

 

2年くらい担当させていただいてるのですが

最初にご来店いただいたときは

レザーカットで毛先がスカスカのパサパサでした(レザーが悪いのではなくやり方)

パーマも少し難しい感じでしたが

(写真があれば。。。。すいません。。。)

 

 

今ではもちろんキレイにかかります

 

仕上がりです

 

 

 

プルンプルンです

 

やっぱりパーマは楽しいですね

このプルンプルン感

萌。。。。笑

 

 

キレイな髪の毛

キレイなパーマは

1日でできるものではありません

 

美は1日にしてならず

です

 

普段のヘアケアもう1度

見直してみましょう!

髪の毛をみんなよりキレイに伸ばす4つのポイント

髪がべたつく人トリートメントの認識間違ってません?!

髪は1度ダメージすると治りません!?

 

ありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です