パーマの種類の選び方

コールドパーマ(クリープパーマ)

エアウェーブ

デジタルパーマ

いったい何が違くてどれがいいの??

 

 

こんにちは!

小田急相模原駅 徒歩2分

LUCK(ラック)相模原 の美容室

ヘアケアマイスター石川です!!

 

 

パーマの種類は3種類

 

以前の記事でも

その3種類のパーマの特徴を書いてます

 

コチラ

 

 

コールドパーマは濡れているときが1番ウェーブが強くてブロースタイルやルーズなウェーブスタイルに向いています(ウェーブスタイルならスタイリング剤必須)

エアウェーブは濡れているときと乾いた時のギャップが少なくコールドパーマより大きなウェーブが作れます(スタイリング剤必須)

デジタルパーマは乾いたときが1番カールがでて巻き髪みたいなコテでまいたような雰囲気が出しやすいです。(スタイリング剤不要)

 

 

だから

もちがいいから

かかりにくいから

デジタルパーマ

 

ではなくて ダメージなどの兼ね合いもありますが

パーマはあくまでやりたいスタイル

質感

で 選ぶものです

 

 

先日のお客様

 

 

パーマは久しぶりみたいですが

以前かけたときは

すぐとれちゃったみたいです

しかし

求める質感などを考慮し

 

石川はクリープパーマでいきました。

 

本当はエアウェーブでやってみたかったんですけど

LUCKにはエアウェーブないもので。。。。。笑

 

仕上がりです

 

 

フォワフォワにかかりました。

半年くらいはもつかな?!

 

エアウェーブなくても

 

イシカワ式クリープパーマ

悪くないですよ?!  笑

 

 

ありがとうございました。

 

石川もクリープパーマです 笑

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です