縮毛矯正がかかっている髪の毛にパーマで失敗しないための方法!!

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

先日のお客様です

 

 

約半年前に縮毛矯正と毛先にデジタルパーマ
させていただいてます

 

そろそろ
ボリュームが出てきたから
縮毛矯正したいって
ことと
少し切りたいとのことです

 

縛れるくらいって
ことなので

 

⇑ ⇑ ⇑ ⇑

このくらい切りたいのですが
そこまで切っちゃうと

毛先のパーマがなくなってしまいます。。。

 

 

ってことは

 

毛先にパーマもご希望です。。。笑

 

何度かブログにも
書いているんですけど

縮毛矯正が
かかっている髪の毛に

パーマって難しいんです。。。

 

 

一歩間違ったら
毛先バサバサで取り返しのつかないことに

なっちゃいますからね。。。

 

でもずっと縮毛矯正を
されていたりすると

飽きてきますからね。。

 

毛先に動きが欲しくなる気持ちも
わかります

 

自分でコテで
巻ける方ならそれでいいけど

時間がなかったり
巻く技術がないと
難しいですね。。。

 

だからそんなときのために
パーマができる余力が必要

髪の毛はなるべく傷ませないように
しておくことが大切

 

 

それともう一つ大切なのが

 

ダメージレベルの把握!!

 

これは美容師側の問題ですけど

髪の毛がどのくらい傷んでいるか
見極める必要があるんですね

 

その見極めで

まずパーマが可能なのかどうか?

かかったとしてもお客様が
自宅で手入れできる
クオリティになるのか?

どの薬剤を使うのか?

 

を判断するわけです

 

んでそのダメージレベルの
見極めって

見たり触ったり濡らしたりで
確認するんですけど

 

 

完璧にできる美容師なんていないです!!笑

 

言ってしまえば勘!!笑

 

髪の毛の中身は誰も
見えないので
完璧な見極めは不可能

 

でも
なるべく情報が多いほうが
もちろんダメージレベルを
見極められるので

 

縮毛矯正がかかっている
髪の毛にパーマをするならば

 

前回縮毛矯正をかけた美容師さんに
お願いするのがオススメ!!

 

どんな薬剤を使って
アイロン操作の温度やテンション(髪の毛引っ張る力)は
どうだったか

など色んな要素により
ダメージレベルが違いますから
その情報を知っているのは大きい

 

前回どんなストレートをかけたのか
わからない状態でのパーマは
ちょっとリスクありますね。。。

 

 

ってことで
今回のお客様の場合

前回縮毛矯正も
イシカワがさせていただいてますし

結構切らせていただいたんで

根元は縮毛矯正のリタッチと
毛先のパーマさせていただきました

 

デジタルパーマですね

 

仕上がりです

 

 

キレイにかかったと思います

喜んでいただけました

 

ねじって乾かしてちょっと
ワックスつけるとキレイだと思います

 

さっきも書かせていただきましたが
縮毛矯正がかかってる髪の毛にパーマは
難しいし

あんまり傷んでると
無理だし

ダメージ具合の把握も必要です

 

だから
みんながみんなキレイにできるわけじゃ
ないですけど

 

パーマのことで
お悩みでしたらいつでも
ご相談ください!!

 

 

ありがとうございました!!

 

 

 

 

サロン情報

LUCK小田急相模原

 

店休日
火曜日

 

営業時間
10:00~19:00

 

住所
神奈川県座間市相模が丘5-3-17

 

メニュー・料金

 

 

 

ご予約・ご相談・お問い合わせ

 

友だち追加

24時間ネット予約
⇓ ⇓ ⇓ ⇓

TEL
042-702-7150

お気軽にご予約・ご相談ください

ご予約の際はイシカワ指名でお願いします

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です